ユートピア文学賞

「幸福の科学ユートピア文学賞2021」ポスター完成・ミニインタビュー

ユートピア文学賞2021ポスター

今年も「幸福の科学ユートピア文学賞2021」の受付がはじまりました!

ユートピア文学賞のイメージキャラクターも新たに松下桃子さんが務めることに。
そこで、これまで3年間、初代イメージキャラクターを務めてきた松田わかなさんと、今回2代目に起用された松下桃子さんにお話を聞きました。

 

初代イメージキャラクター・松田わかなさん

 

2018年秋冬 U文学賞作品募集ポスター

——初めてイメージキャラクター起用の知らせを受けたとき、どのように思いましたか。

「えっ……わたし!?」と大変驚きました。それと同時に、選んでいただけて本当に嬉しかったのを覚えております。

 

——ユートピア文学賞の写真撮影で、思い出はありますか。

ユートピア文学賞に携わっていらっしゃる方々は、本当に仲がよくて、いつも撮影現場はあたたかく、やさしい雰囲気でした。毎回、素敵な現場で撮影させていただけて幸せでした!
 

——この3年間で何か身の回りに変化はありましたか?

すきま時間に読書をする時間が増えたこと。また、本を通してさまざな分野で師となる方々に出会えたことです。
 

——幸福の科学の書籍をよく読まれているとのことですが、どの本が好きですか。
『限りなく優しくあれ』(大川隆法著)です。これは私が仏法真理に目覚めた経典です。初めて読んだときに、「なつかしい」と直感的に思いました。

「限りなく優しくあれ」(大川隆法著/幸福の科学出版刊)

 

——他には、どのような本が好きですか。

自己啓発本が好きです。ナポレオン・ヒルやアドラー、デール・カーネギーの本をよく読んでいました。
 

——生まれて初めて読んだ本は何ですか。

母に聞いたところ、人生で最初に読んだ本は「ノンタン」シリーズの絵本だそうです(笑)。
 

——お休みの日はどのように過ごしていますか?

歌を歌っているか、読書をしているか、インコに遊んでもらっています……(笑)。
 

——今、ハマっていることは何ですか?

幸福の科学の音楽が大好きで、いろいろな曲をずーっと聴いています。その中でもよく聴くのが「ウィズ・セイビア」、「女の悟り」(共に大川隆法作詞・作曲)、「THE EXORCISM —不成仏霊撃退祈願曲—」(大川隆法作曲)です! 通勤中も、お昼の時間も、読書の時間も、寝るときも。
心を調和させたいときや集中したいときなど、どんなときにでもおすすめです♪

『ウィズ・セイビア』
「ウィズ・セイビア」
作詞・作曲:大川隆法
歌:大川咲也加

『女の悟り』
「女の悟り」
作詞・作曲:大川隆法
歌:大川咲也加

『THE EXORCISM —不成仏霊撃退祈願曲—』
「THE EXORCISM —不成仏霊撃退祈願曲—」
作曲:大川隆法

 

——2代目・松下桃子さんへエールをお願いします。

「素敵な作品が集まってきますようにー!」という思いで頑張ってね‼

松田わかな(まつだわかな) Twitterinstagram
1998年7月27日生まれ。北海道出身。映画「世界から希望が消えたなら。」や「心霊喫茶『エクストラ』の秘密―The Real Exorcist―」のほか、TV、舞台、TVCMにも出演。現在、「Glorious Hearts 〜革命前夜〜」や「アマビエの歌」など歌手として活躍中。

 

2代目イメージキャラクター・松下桃子さん

 

二代目イメージキャラクター・松下ももこ
——2代目イメージキャラクター起用の知らせを受けたとき、どのように思いましたか。

3年前にユートピア文学賞のポスターを見て「私もなりたい!」と思いました。それからずっと憧れだったので、お知らせをいただいたときは嬉しかったです!

 

——先日、初めて文学賞のポスター撮影をされましたね。一番印象的だったことは何ですか。

恥ずかしながら、本の持ち方や角度、手の添え方が難しくて苦戦しました。でも、撮影が楽しくてあっという間に終わってしまいました‼ カメラマンさんがとても面白い方で、終始楽しく撮影ができました♪
 

——松下さんも幸福の科学の本をよく読まれてると聞きましたが、どの本が好きですか。
『太陽に恋をして』(大川隆法・大川紫央著)です。小学校の頃に初めて見たとき、まず表紙に一目惚れしました。読んでいると、ガイア様のアルファ様へのお気持ちが伝わってきて、「あぁ、『太陽に恋をして』という言葉のそのものだなぁ」と感じることができます!

「太陽に恋をして」(大川隆法著/幸福の科学出版刊)

 

——他にもいろいろな本を読まれてるとのことですが、どんな本が好きですか。

星新一さんの本です! ショートストーリーがたくさん入っていて、さまざまな物語の世界へと旅をすることができます。
 

——初めて読んだ本を覚えていますか。

小学生のときに読んでいた、『Jewel cat』(おかだ なおこ著)という絵本です。夜になると開く宝石箱にいる、おしゃれなねこ「ジュエル」が鏡の中を通ってお散歩するお話です。世界観がとっても好きで、この本を読んでから、「いろんな物語の世界を知りたい!」と思うようになりました。
 

——松下さんはまだ高校生ですよね。お休みの日はどのように過ごしていますか。

映画やドラマを観たり本を読んだり、走ったりしています! あと、ピアノも弾きます。小学校の頃にコンクールで弾いた曲をもう一度弾いています♪ ピアノを弾いているとあっという間に1時間経っていて、びっくりします!
 

——これからユートピア文学賞にチャレンジされる方へメッセージをお願いします。

素敵な作品がたくさん集まることを楽しみにしています! 少しでも興味を持った方は、ぜひ応募してみてください。 お待ちしています‼

松下桃子(まつしたももこ) Twitterinstagram
2003年9月23日生まれ。新潟県出身。2017年、ニュースター・プリンセス・オーディション 審査員特別賞を受賞。2020年、「天使に“I’m fine.”―Original ver.」<CD「RYUHO OKAWA ALL TIME BEST III」収録>で歌唱を担当。また、映画「心霊喫茶『エクストラ』の秘密―The Real Exorcist―」に出演するなど多方面で活躍中。

 
現在、「幸福の科学ユートピア文学賞2021」では「幸福」「スピリチュアル」「宇宙」をテーマに、小説、エッセイ、詩、脚本、児童書、絵本と幅広いジャンルから作品を募集しています。締切は2021年8月31日(火)<消印有効>です。募集要項等の詳細はこちらをご覧ください。
皆様のご応募をお待ちしております!