新・教養の大陸

鉄鋼王は、富者の使命を知っていた《アンドリュー・カーネギー著『大富豪の条件』》

貧しい家庭環境のなか、自らの力で道を拓き、一代で巨富を築いたアンドリュー・カーネギー。19世紀アメリカを代表する大富豪であり、「鉄鋼王」とも呼ばれています。

本書では、カーネギーによる「富に対する考え方」や、具体的な「富の使い道」が明らかにされています。

若きカーネギーが実業家になるまでの生き方や、成功の秘訣を知るだけでなく、これまで邦訳されていなかった、宗教的な思想の中核部分を知ることで、「個人の成功」と「社会の発展」の両方が実現する道を学べます。

「富者の使命は、神より託された富を、社会の繁栄のために活かすことである―」

日本が格差問題を乗り越え、さらに繁栄し続けるためにも重要な内容です。

大富豪の条件

大富豪の条件
7つの富の使い道

アンドリュー・カーネギー 著/桑原俊明 訳/鈴木真実哉 解説

序 章 私の修行時代
第一章 富の福音
    1 富の活用
    2 七つの富の使い道
第二章 大富豪の使命
解 説 現代に生かす鉄鋼王カーネギーの思想―鈴木真実哉

購入する
この記事を書いた人