新・教養の大陸

収入ほぼゼロから、大金持ちになる出世術《安田善次郎著『大富豪になる方法』》

ほとんど無一文に近い立場から身を起こし、一代で明治期最大の財閥を築いた大富豪・安田善次郎。東大の安田講堂など、数多くの寄付を行ったことでも知られます。

そんな日本史上最強の「大黒天」と言っていい、お金儲けの神様が、蓄財の秘訣と、会社経営の方法を分かりやすく説いたのが本書。

それは、いたってオーソドックスで、誰でも実践できるものばかり。万人が身に付けることのできる「豊かさの発想」が紹介されます。

豊かになれない、お金が貯まらない、つい散財してしまう……。そんな貧乏性を克服し、今日からお金持ちになる生活習慣を始めてみませんか。

仕事での成功も、蓄財も、結局は「努力の習慣」が大切。挫けそうになったときに本書を読めば、「もう少し頑張ってみよう」という気持ちになれます。

 

読者からの感想

日常からの心得や、蓄財の方法が分かりやすく書かれていました。(70代・男性)

「勤勉と倹約」という、ごく当然の教えに納得。儒教道徳の体現者のようであり、天上界のご加護も大きかっただろうと思いました。(60代・男性)

一本筋が通った人物の話は大変参考になります。(50代・男性・会社員)

大富豪になる方法

大富豪になる方法
無限の富を生み出す

安田善次郎 著

第一章 己に打ち克つ方法
第二章 貧乏から抜け出す実践貯金法
第三章 立身出世の仕事術
第四章 銀行家の使命は国の繁栄にあり

購入する
この記事を書いた人